ちょいハゲおじさんのchoihappylifeブログ

ちょっと面白いおじさんが面白いブログ書いてます

【Stay home英会話】独学!自宅で上達!その帽子いいじゃん!素敵!どこで買ったの?

Stay homeが始まって以降、結構多くの人たちが挑戦しているのが、手作りアイテムをネットで販売することです。

日本でもメルカリで手作りマスクやエコバック を作成して、販売している方々が増えてきています。当然、海外でも増えているようです。

他の人とかぶらないし、自分だけの物っていう感じがあって、とっても良いですよね!僕はそういった手作り品は結構好きです。良いものに出会えたらぜひ買ってみたいですね!

 

 

 

 

 

今回のテーマは「素敵な帽子、どこで買ったの?」

 

ということで、今回は、素敵な帽子をかぶっている友人に会いました!

それ、欲しい!どこで買ったの?

そんな会話に挑戦してみたいと思います。素敵なものを素直い「素敵」と表現できること、そして色々と質問してみることで、相手も嬉しいし、自分も情報がえられるので、いいものを見つけた時は、ぜひ質問してみましょう!

では、行ってみましょう!

 

 

英語で言ってみよう!その帽子素敵だね!

 

AさんとBさんの会話の例文です。今回もニューヨークのMariaと一緒に作りましたよ!

(Thank you Maria!)

 

A:Wow that's such a cute hat!

B:Ooh thank you! My mom made it!

A:What really?? I want one! How much is she selling it for?

B:She sells it for about $30-$45 depending on the yarn, time spent on making the hat, and design.

A:Wow that's amazing! I definitely would like to purchase a hat from your mom!

B:Thank you! I'll contact you when it's ready! So let me give you my contact information!

 

はい、では、文章も何度も何度も声に出して練習してみてください。

声に出すトレーニングは絶対に必須です。

で、こうやって日々声に出すトレーニングに慣れてくると、今度は発音をより改善するステップに入っていきやすくなります。

いきなり発音改善から入ろうとすると、挫折します・・・

まずは、とにかく声に出して読むことです!

 

尚、僕はこのブログを書きながら5回読みました。

 

 

 

今回のポイント整理!

最初のポイントは

That is such a cute hat です。

「なんてかわいい帽子なの!」ってやつですね。英語の場合、かわいいとか好きとかかっこいいとか、恥ずかしげもなく素直な気持ちを素直に表現します。

日本人が日本語だと「その帽子いいね」くらいにしかならないのですが、

「なんてかわいいの!」みたいにぶっとんじゃいますw

such a cute hat と似たように使える表現として How cute も言えると思います。

hatを強調したいので、hatをつける場合は、 such に a cute hat が必要になります。

How cute hat   ←これは無いです

 

応用も簡単ですね!

That is such a cool bike

That is such a beautiful dress

That is suck a good laptop    etc

 

次のポイント

depending on です。

「〜〜によって」ってやつですね。今回の例だと、糸の種類(単価)や制作までに費やした時間によって値段が変動するということを表現しています。

このdepend on という表現も非常によく使われます。

 

次のポイント

I definitely would like to purchase です。

まず最初に deginitely です。「絶対に」という意味合いを込める場合に使います。

今回の例だと、その帽子絶対に買いたいよ!という強調で使います。

次に買いたいですが、buyとpurchase、2種類あります。buyでも当然良いのですが、purchaseの方が少しフォーマルですね。

「あたなのお母さんから購入させて頂きたい!」という、そういう思いがこめられているイメージです。buyでも間違いでは無いです。

特にpurchaseはビジネスでは頻繁に使います。

みなさんもたまにPO(ピーオー)って聞いたことや見たことないですか?

 

「お客さんからピーオーってもうきたの?」みたいな。

これはPurchase orderの略で「注文書」です。ビジネスではこんな感じでよく使います。

 

 

最後のポイント

let me give you my contact information! です。

I will give you my contact information も同じ意味ですが、let me を使うことで、「ぜひそうさせて」という意味が入ります。

この場合、「私の連絡先をぜひ共有させてほしい!」というお願いに近いです。

なぜならば、相手はこの後帽子を買ってくれる大切なお客様なので、そういう意味合いになります。また、「連絡先を教えてください」ではなく、「自分の連絡先を伝えておきますね」というように、相手を敬う姿勢も良いですよね!

 

 

Let me 動詞 の表現はスラスラ使えると、かっこいいですよね!

 

こんなシーンで英語Nativeな人は何て言うの?

こんな会話ってどう言うの?

ぜひぜひリクエストも頂けると嬉しいでーーーす♪

 

では、また次回お楽しみに!

 

Peace